ソニーを退職しました

# 約1年振り(汗)の久々のブログ更新です。

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)で、亡くなられた方々や
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い日本全国の復興を心より願いつつ、
少し色々な事が落ち着いてきたのでいくつかの個人的なご報告をします。

さて、色々あってご報告が遅れましたが、
先週の水曜日、3月15日を持ちましてソニー株式会社を退職しました。

本来であれば最後のご挨拶は会社(のアドレス)からする予定でしたが、
残念ながら後述する理由で書きかけのメールを送れませんでしたので
この場を借りて(これを読でる)身近な方へのご報告とさせていただきますw

2年9ヶ月という短い期間でありますが、お仕事でお会いした方々、
期間中、色々とお付き合い頂いた皆様、お世話になりました。
ありがとうございました。

退職日の3月15日、最終出社日だったですが、実は出社が出来ませんでしたw

当日は午前中に同居人の緊急検診などもあったため、午後から出社予定にして
パチパチ会(部門内で皆さんへのご挨拶&花束とか受け取る場)に出席する予定でした。
が、昼過ぎに急遽、品川の本社全社員退社命令と翌日16日の休日扱い連絡が入り
残りの荷物もそのまま+花束も受け取れず+最終書類処理も出来ない状態(笑)
で気持ち的にはかなり尻切れトンボ的な状態での退職、という
ある意味、忘れられない「退職日」になりましたw

# 頂いた花束は庶務のN波さんから写真で頂きました、皆さん、ありがとう!

a0006681_1341433.jpga0006681_1334848.jpg




ということで「最終出社日」は地震のあった金曜日、3月11日ということで
品川のソニー本社ビルから約3時間かけて家まで歩いた、というこちらも
忘れないだろう、という状況です。

インハウスのデザイン部門に所属ということで、この2年9ヶ月という期間、
あまり外部の方と積極的にお仕事をしたり、間接的にでも係ることがなかったので、
直接関係ある方でも自分が具体的に何をしているのかはあまり理解されてなくて
かつ実は部門内でもかなり(相当?)特異なポジションでもあったようです。
戦略部門の一員としてデザインの活動(アウトプット)を
本来の目的どおりに遂行するために必要な活動全般を行うというか、
得意だと言われる交通整理?調整?というかなんというか。
まぁ、そういう謎げな活動を2年半ほどやっていた関係もあり、
部門内でも、たぶん自分が何をやっていたか知っている人は直属の上司と
関係各部門の部長さんとか事業部門長さんとかぐらいなんじゃないかな?とか
思っている次第です。
まぁ、簡単に言うと、特殊工作員?はたまた諜報部員?w

契約社員という事もあり、2年9ヶ月という期間は長くもあり短くもあると思いますが
(たぶんメーカーに務めている人からすると後者かな?)
自分にとっては、僕を知っている人から「まだソニーなの?」とよく言われましたがw
ずいぶん頑張ったな、というのが正直なところかな。結果見えなかったけど。

まぁ、今にして思えば、この2年半の間にすごいスピードで組織の構造改革が行われ、
その中でモバイルとかUXプラットフォームとか、今後、ビジネスの中心になる
(ならないと困る)ソフトウェア技術とか、そっちの流れに直接携われたのは
今後の自分の経験のプラスになるだろうと思う反面、そうはいっても日々の
現場の流れはまだまだ世の中の感覚とのズレが多く、ソフトウェア技術の価値基準が
どうしても組み込み型の思考で、残念ながらWebの最先端(と言っていいと思うけど)
から世界から来た人間には、決断される内容がどれをとっても理解に苦しんだ
期間でもありました。
もうそろそろネットワーク技術を軽視する資質は改善していかないと…と少し心配。

とはいえ、全体的にはここ2年で本当に体制も構造もかなり改善もされ
今後は平井さんの新体制の下ネットワークプラットフォームに特化した
プロダクツとサービスを本格的にリリースして行けるのではないかな…と
微かな期待を胸に、今後は一人のソニ夫に戻って遠くから(笑)見ることにします。
[PR]
by nobsato | 2011-03-22 02:50 | Personal


<< 同居人ががん宣告受けました 黒豚ロースカツ定食@とんかつ武... >>