ブリアン・ド・ラージュの生涯をたどる旅

さらについで(?)

IAといえば超人ロック!、超人ロックといえばIA!(違)
銀河帝国第一大臣ブリアン・ド・ラージュのエピソード、ついに単行本化!
わーい

a0006681_1858426.jpg超人ロック エピタフ (1) (MFコミックス)
聖 悠紀 (著)
価格: ¥620 (税込)
出版社: メディアファクトリー; B6版 (2008/3/22)
ISBN-10: 4840119953
ISBN-13: 978-4840119955

[PR]
by nobsato | 2008-03-16 06:50 | Personal | Comments(4)
Commented by クニ at 2008-03-25 17:39 x
超人ロック エピタフ読みました!!
ロックの出番が少ないのは淋しーいですが、続きは楽しみでっす!!
帝国時代は系図があると分かり安いのに・・・
Commented by nobsato at 2008-03-26 00:39
■クニさん:
やっぱり帝国時代の話、とくに帝国衰退までの話っておもしろいよねー。
なんで同居人はわからないのかな~

「冬の虹」シリーズも最後まで読んで20年越しの感動(謎)を味わえました。
まだなら是非読んでください!:)
Commented by クニ at 2008-03-26 12:08 x
冬の虹も読みました!!
ロンウォール博士が出てきた時は、鳥肌が立つほど感激しました!!!
Commented by nobsato at 2008-03-28 13:52
■クニさん:
この(どの)世代はやっぱり隠れロックファンが多いですね(w


<< Icon Watch [Book] Mental M... >>