そういえばG1とか

使ってみました。

さすがパナソニック、G1、軽い軽~い!…ってそっちじゃなくって!(とお約束のボケ)



で、本家?T-MobileのG1。

うーん、やっぱりブラウザがサクサク動くとそれだけで物の価値観が変わってきますね。

これはネット(デジタル)ネイティブならではの感覚(Webの世界では普通な感覚だけど、普通の世界ではまだまだ特異だということに最近気がついた)だったり(たぶん)するわけですが、ここ数年ですっかりGoogle依存の生活を過ごしている人にとってはかなりのマジックボックスです。日本語打てないけどw

Google Calendarの表示方法には納得行かないですが、Gmail、Contact(Gmail)、IM (GoogleTalk)、ブラウザ経由になるけどGoogle Reader…。こっちとあっちがシンクロしてるので再入力とかする必要がないのがいい。
MobileMeもそうなんだろうけども、ブラウザごしに費やしてきた資産(謎)がシームレスに引き継がれていて、かつ拡張性が両方からある、というのがうれしい感じです。

あ、あとYouTubeの映像が異様に奇麗なのにも驚きました。
http://www.exblog.jp/myblog/entry/edit/?eid=a0006681&srl=7668512
「コンテントビュワー」っぽいiPhoneと比べると明らかに「スマートフォン」っぽい感じですが、せめてmyloぐらいの液晶サイズだったらもっと良かったんですが…。

で、同時期に発売情報が飛び交っていたこともあってSony EricssonのXPERIA X-1と比べられることも多く、様々な所で酷評のこの筐体デザイン。
たしかに第一印象はまぁ正直どうなの?って感じもしたんだけど、実際にしばらく触っていると、わりとGoogleっぽいというかなんというか…それなりに気に入りました。
あ、気にならない程度に気に入りました(謎)

シンプルとかっこ悪さのギリギリの境界線上でかっこ悪さに寄っちゃってる感じで、以前のJeffの発言を借りればまさに「ugly, childish」な感じが逆に好感持てたりしてw

Google EarthとかChromeとかに通じる垢抜けなさがいい味出してます。
どうせならキーボードの配色にAndroidグリーンとかT-mobileのピンクとかカラフルに配色していたらなお良かったんだけどなぁ、残念。

しかし全体的な作りが悪いのかどうなのか液晶がたまにオフになってしまいます。
こってひょっとして初期不良?w

とりあえずコモリゾーも喜んでいる様子(違)なので良しとしておこう(オイ


update 2008-11-23 17:32
既にいくつかG1で日本語入力を実現するアプリが出てきてます、ゴイス!
[PR]
by nobsato | 2008-11-18 01:54 | Google | Comments(0)


<< 今日も終電間際な感じ [movie] UP (2009) >>