Re: Technology’s Untanglers: They Make It Really Work

New York Timesに職業としてのユーザビリティ専門家の重要性についての記事。
  • New York Times: Technology’s Untanglers: They Make It Really Work
    SOMETIMES there is a huge disconnect between the people who make a product and the people who use it. The creator of a Web site may assume too much knowledge on the part of users, leading to confusion.
    (省略)
    Enter the usability professional, whose work has recently developed into a solid career track, driven mostly by advancements in technology.

    Jobs in the usability industry are varied, as are the backgrounds of the people who hold them. The work can involve testing products in a laboratory, watching people use products in the field or developing testing methods.
まさに最近話題のコンテキスチュアル・インクワイアリー(謎)とかについですな。

で、記事によると、UPAの2005年の調べによると、米国でのユーザビリティコンサルタントの年収は$49,000から$120,000の間で、平均年収は$86,500だそうです。。
って、食いつくのそこかい!(w

記事では地球物理学者だったEric Danasの話なども載ってます。
何年もの間、石油探索業界に身をおいていてユーザビリティの重要性に気がついて大学にもどってヒューマンファクター(人間工学)とアドバンスド・インターフェースデザインの学位をとったそうで、今ではMicrosoftでUser Experienceチームを率いているそうです。へー。

人間工学とアドバンスド・インターフェースデザインの修士が豊富?にある米国らしい話ですが、MicrosoftのUser Experienceチームといえば、長年Windows関連のUXDの棟梁だったTjeerd Hoekが5月の連休前にfrog designに電撃遺跡したのが記憶に新しいです。
…といっても、あまり日本では話題になりませんでしたが(w
ついでというか何というか以前話題になったMicrosoft Design CenterのサイトのHoekのページ、更新した方がよいのではないでしょうか?まぁ、余計なお世話ですが(w
[PR]
by nobsato | 2007-07-11 03:16 | InfoArch


<< 米MS、SurfaceのUXマ... [site] GUNDAM.INFO >>