人気ブログランキング |

Re: 米国渡航のための電子渡航認証システム導入へ

来年1月12日からウェイバー(いわゆるビザ無し渡航)の人はすべて事前認証が必要になるそうです。
シー
  • スペースアルク: 米国渡航のための電子渡航認証システム導入へ
    米国・国土安全保障省(DHS)は6月3日、日本を含むすべてのビザ免除プログラム(VWP)対象国の旅行者が、ビザなしで商用あるいは観光目的の米国渡航をする前にDHSから電子認証を取得することを義務付けられる電子渡航認証システム(ESTA)を導入することを発表した。ウェブ上で2008年8月1日から任意の申し込みを受け付けるが、2009年1月12日から義務化される。

    ESTAが義務化された後は、米国に短期商用・観光目的で渡航予定のVWP参加国のビザなし渡航者はすべて、米国行きの航空機や船舶に搭乗する前にオンラインで渡航認証を受けることが必要になる。
詳しくは米国大使館のサイトで。
by nobsato | 2008-06-07 12:37 | News Clip


<< Re: スクリーンショットで辿... Re: Choosing th... >>