人気ブログランキング |

Re: キーパーソンらの人材流出が続くYahoo!、ライバルらの獲得合戦も

記事の中でLinkedInが「転職サイト」と書かれているのが気になりましたが(w
  • マイコミジャーナル: キーパーソンらの人材流出が続くYahoo!、ライバルらの獲得合戦も
    現在のYahoo!の状態を一番把握しているのは、そこに在籍している社員なのかもしれない。いくら魅力的な職場であれ、将来の見通しの立たない状況下では不安になるのも当然だろう。言うまでもなく、技術系企業で重要なのは有能な人材と技術資産だ。これら技術資産も有能な人材があってこそ生まれ、活かされることになる。人材の流出は、明らかに企業体力と寿命を徐々に削ぎ落としている。混乱の状態が長引けば長引くほど、企業としての魅力は消え失せるだろう。
いわゆる「Web 2.0」というキーワードが流行かける直前の2003年~2005年まではもっとも魅力的な企業だっと思うのですが、あれよあれよという間にGoogleに市場や立場を奪われ、今や蚊帳の外から見ていても沈んでいっているようにさえ見えてしまいますが(まぁ、社員が数千人いるわけで100人やそこらの会社とはわけが違いますが)、とはいえ、流出した社員がどうなるのか?というのと、何気にGoogleも少しずつキーマン(おもにビジネスサイド)をFacebookに引っこ抜かれているようですが、今後、世の中どうなっていくのか興味深々でございます。

米Yahoo!やGoogleのような規模の企業は日本にないですが、何気に米国でおこった動きは規模は違えど、大体5年後に日本で起こるので(w
by nobsato | 2008-06-26 19:01 | Yahoo


<< Re: Are You Pas... [movie] Speed R... >>