上海、初日

初上海、というか初中国上陸!という感動も何もないまま睡眠不足の状態でそのまま某本社へ移動。

実は当日は朝5時にようやく寝れて、その後6時に起床、7時に家出たのでほとんど寝れてない。
短い時間だけど機内で寝る予定だったのが、ノーカットで「District 9」が上映されてたのでついつい見てしまった。
#今から中国本土に上陸するにはかなりハードだったかも…。



って感じで、休む間もなく本社の会議室でさっそくプレワークショップ。

その後、荷物を置くためにホテル Jin Jian Hotelへ移動、チェックイン。その後休むまもなく午後からのフォーカスグループのためインタビュー会場へ移動。
夜までモニタリング。

夜は同じビルの1階にある「名豪 Seafood Restaurant」で夕飯。風邪引いてた所為という事にしておくが、ぶっちゃけ美味しくない。
がんばったけど、ほとんど口に合わず…
チャーハンにいたってはびっくりするほど不味いので口さえ付けれずw
#めずらしく写真も殆ど撮らなかった。

前日から風邪っぽい症状だったけど、さすがにハードスケジュールだったのか
この時点で熱が出ていた模様。
食事後、解散したのが22時過ぎでホテルに戻れた。

で、夜、チッピー(誰)とその同僚Bさんと会えたら会おう、ということ話だったのが
中々抜け出せず連絡できなかったのでとりあえずで近場で待っていてもらっていたので
連絡をする。
かなり風邪がひどく歩くの辛くて声も出ない状況…と伝えたんだけど
相手を待たせてるのに失礼/心証を害する、ということだったので(たしかに)
でがんばって指定された場所まで移動することに。

自分がどこにいるかも把握していない状況で「ホテルの正面の通りを…」と切り出されても(笑)
まったく分からないので住所を聞いて、フロントで場所を確認、
巨鹿路913号(No.193, Julu Lu Road)にある Velvetというラウンジへ。話しもそこそこ頭回らず状態。
実は話を聞いているのがやっとだったけど、色々聞かれるので回らない頭でなんとか答える。
が、自分でも何を言っているのかよく分からない状況w
そのまましばらくバーで苦しんで、もといくつろいで、時計見たら1時過ぎ。

バーの前に止まってるタクシーに乗ったらあろうことか英語が通じないw
とりあえずホテルのノート(小さく住所が書いてある)と地図を見せたら
老眼なのか「見えない!」と中国語でw
しかもどうも地図も読めない模様w
しょうがないので「Jin Jiang Hotel」と何度も連呼して、ようやく移動。
連れて行かれたのがJin Jiang Tower…って違うから!w
何度違うと伝えても「Jin Jiang Towerはここだ」と譲らない。
仕方ないので、身振り手振りで説明して、根気強く地図を見せながら
漢字で書いてみたりして、ようやく移動開始。
通った道を覚えていたので、ここ右、ここ左、ここ直進…とかで見慣れた建物発見!
ってことで無事にホテルに。。。
英語通じなかったけど、いい運ちゃんで良かったよ。

ホテルの部屋に戻ると2時過ぎ。。。

極度の疲労と熱で限界に来てる感じで体に寒気と振るえを感じながら
前回の旅行から常に携帯している旅行用体温計で熱を測ったらこの時点で39.8度…

うなされながらハードな初日終了。
[PR]
by nobsato | 2009-12-17 12:00 | Travel


<< 上海、2日目 出国 >>