人気ブログランキング |

タグ:au ( 3 ) タグの人気記事

さようならdocomo、こんにちはau

10年以上(途中の渡米期間前の契約も入れると16年?)メインで使っていたdocomoとの契約を解約してついに他キャリアに乗り換えました!

今年に入ってから090の方に電話頂いた方とかはご存知だと思うんだけど、今年初頭に買ったマンションがとにかくdocomoの電波が入らない!「とにかく」というか「全く」入らないw

今までは我慢していたんですが、二つのキャリアを継続的に使っている費用を考えるとけっこう無駄な出費なので、auの家族割が必要なくなるので、キャリアを一本化するのに合わせて、整理しました。

整理にあたって先日、まずはdocomoの電波測定調査員に来ていただいたんですが、結果がまぁ、これが信じられないぐらいに圏外状態。
庭に出てもどうにか電波が来るようだけどもそれも天候やら電波状況やらに依存する形で調査員曰く「県外扱い」w

隣接する?基地局同士が丁度干渉する位置にあるようで、建物の構造と相まってまったく入らず。室内補強アンテナや室外補強アンテナも役立たずw
調査員も申し訳なさそうに「私が言うのも何ですが…他のキャリアが入るなら…」という結末。

という事でauでまともなAndroid端末というとHTC系だったりする(と勝手に思ってますが)んだけども、今更もう一台 HTC EVO 4Gというも何だし、HTC EVO 3Dなんて興味ないしなぁ…ということで、唯一真っ当で、かつIce Cream Sandwich (Android 4.0)にも対応している(かは全てau次第ですが、実際は)、Xperia acroになりました。

けっきょくソニエリw

ここ最近、Nexus Oneがメイン機に戻ってたのでハードキーの位置違いが若干気になるけど、Xperia 2011年モデルはICSと同じキー配列になってるので、慣れ!ってことで吉としよう(謎

ちなみに端末の購入に先駆けて、HTC Wildfire、HTC Desire、Xperia X10 mini pro、そしてSharp IS01といった2010年活用した端末4台を買取に出したのでその買取金額が合計3万円。

今回のXperia acroはキャッシュバック3万円ありで、結果的に端末代が2万8千円ぐらいだったので、ちょっとだけお釣りが来た。
@yukopがミッションコンプリートしてくた(謎)お陰もあってギリギリでしたw

■お知らせ
今年に入ってから契約していた080の方のもう一つのau回線は用が済んだので解約しました。
by nobsato | 2011-11-27 11:32 | Mobile

Re: DDI、一生使えるWebメール「au oneメール」発表 - au契約者以外もPC利用可

Livedoorに続いて、KDDI(au)もGmailベースのシステムを採用です。
  • マイコミジャーナル: KDDI、一生使えるWebメール「au oneメール」発表 - au契約者以外もPC利用可
    KDDIと沖縄セルラーは30日、Googleとの提携サービスの第2弾として、「Gmail」の技術を利用したWebメール「au one メール」を9月下旬より提供すると発表した。

    (省略)

    同日行われたサービス発表会の席上、KDDI取締役執行役員常務でコンシューマ事業統轄本部長の高橋誠氏は、2GBという容量は200文字程度のメールを毎日20通送受信しても約100年分保存可能で、一生分のメールを残しておけるサービスであると説明。思い出のメールを残しておくため、機種変更をしても古い電話機をリサイクルに出さず手元に残すといった例が増えていることに触れ、au oneメールを利用すれば、子供のころ親に送ったメールを将来自分が親になったときアルバムのように見返すといったことも可能になると話した。
約100年分というのがスゴイっすね。

で画面がまんまGmailだったりするわけですが、そこに
「シンプルかつ機能的なインターフェース」と説明してしまうところがもっとスゴいなぁ、と思いました(w

auユーザーに限らず誰でも使える理由が最初わからなかったのですが、機種変はもとより他社に変えても大丈夫、というあたりがちゃんとユーザー視点で考えられているように思いました。
#たんにGmail使っているから、というオチの可能性もなくもないですが(w

とはいえ、せめて水色(#C3DBFF)は薄オレンジ(
#FFAA7Fとか)に変えたほうがよくないですか?>KDDIさま

詳細および画面イメージはKDDIのプレスリリースから
by nobsato | 2007-07-30 20:59 | Mobile

Re: IE7 Worldwide Distribution by Automatic Updates

そろそろIE7のAU(Automatic Updates)が始まるわけですが、IEBlogで日本市場向けにIE7についてのコメントがありました。
  • IEBlog: IE7 Worldwide Distribution by Automatic Updates
    Finally, the other big question I am seeing is about the rollout schedule for Japan. Specifically, why isn’t the Japanese market receiving IE7 via AU until this spring? The Japanese market faced unique challenges due to their highly decentralized IT organizations. Our customers and partners in Japan told us this added to the time required to get ready for IE7. We listened to them and decided to hold off AU distribution in Japan until further readiness activities could be completed. Simply put, Japan faced challenges that we did not see in the North American or European markets.
だそうです。

IT先進国なんだか後進国なんだかわかりゃしない。
ってか技術に対しての考え方の違いがわかるなぁ、という一件。
by nobsato | 2006-11-15 07:51 | News Clip